08.MDR23「復興のこいのぼり in 名古屋2013」3.11を忘れない 〜名古屋からのメッセージ〜 [H25/3/7]



 MDR23が、名古屋市中区栄の「オアシス21」銀河の広場にて開催された、「復興のこいのぼり in 名古屋2013」3.11を忘れない 〜名古屋からのメッセージ〜 に参加しました。

 このイベントは、発生からもうすぐ2年となる、あの東日本大震災を風化させず、東日本を元気にしようとのメッセージを発信するためにと、書道作家 一ノ瀬芳翠(いちのせ ほうすい)先生が主催された交流イベントです。

 愛工大名電高校吹奏楽部のオープニングコンサート、書道パフォーマンス(縦横10mの鳴海絞り)「3.11を忘れない。名古屋からのメッセージ」、福島県・東日本についてのトークショーなどが行われました。

 MDR23も、地震の被害に遭われた方を少しでも元気づけ、また今年区制50周年を迎える名古屋市緑区を知っていただくために、ダンスパフォーマンスを披露しました。

 参加に際しご協力をいただいた、市ノ瀬先生、協賛企業・団体をはじめとする関係者のみなさまに心より御礼申し上げます。


 
オープニングコンサート
愛工大名電高校吹奏楽部

 

 
書道パフォーマンス

会場一杯に掲げられた絞り
福島県・東日本についてのトークショー
大村県知事も参加されていました。
 
会場一杯に掲げられた絞り

MDR23のパフォーマンス

 
MC
 僕らにできることは、あの災害を忘れないこと。
 

 
会場中央に掲げられた
大きな鯉のぼり
人と比べるとその大きさがわかります




終了後に、MDR23メンバーも、寄せ書きしました。
 
 


片付けも。